パーソナルカラー診断や骨格診断は単発メニューだけでは仕事にならない?

「パーソナルカラー 起業」というワードで検索してみると

「パーソナルカラーでは稼げない」なんて言葉を目にするかもしれません。

どうしてそう思われるのかと、対処法についてお伝えします。

パーソナルカラー診断や骨格診断は単発メニューだけでは仕事にならない?

結論からいうと、単発の診断でもコンスタントにお客様が来てくださると
売上には困りません。

ですが、「稼げない」と言われてしまうのは、カラー診断や骨格診断が美容院やネイルサロンと違って

ほとんどのお客様は1度受けたら満足して2度受けようと思う方は少ないということで


毎月毎月 新規のお客様を獲得しなければならない労力に対して
【稼げない=理想的な働き方ではない】と言われてしまうのです。

美容院やネイルサロンに置き換えると、毎月新規しか来ずリピーターがいないのはお店のあり方としてかなり大変な状態です。

どうしてそれでも単発のサービスしか扱っていない人が多いのか

カラー診断の単発メニューだけ扱うリスクは随分と前から言われてきましたがそれでも単発メニューのみの方がいまだに多いのは、こんな理由があります。

・所属している協会の提示したメニューをそのまま使っている
・パート程度でいいので単発のお客様で十分

・サロンを持っていないと固定経費が無いので万が一お客様が0でも痛く無い
・SNSの発達によりコンスタントに新規客が来る
・継続サービスになると高額になるので扱う自信がない
・カラー診断や骨格診断の仕事はこういうものだと思っている

・ビジネスとして長期の売上計画がない

資格を取るのに時間とお金がかかるため、

「これだけ頑張って取った資格があれば仕事が舞い込んでくるはず」と錯覚してしまうことも

協会のメニューそのまま提示すればきっと大丈夫という気持ちにさせてしまうのかもしれません。


単発メニューだけでも売上を上げていく方法

筆者は現役のカラーリストです。お顔の下に当てる色布を変えるとたった1秒でお客様の印象がガラリと変わり、診断後にはお客様がスッキリした表情で自然と笑顔になられることにやりがいを感じています。

そんな筆者は、仕事として成り立たないと世間で言われている単発メニューだけで毎月コンスタントに新規のお客様にお越しいただき、常に売上最高額を更新してきました。

そんな、単発でも売上が上がるポイントにはこちら

・SNSの更新頻度が高い(毎日でなくて良い)
・Facebookよりも利用者数が多いInstagramを集客のメインにしている
・ブログを読んだらお申し込みがしたくなるLP(告知記事)を作成している
・SNS内にお客様が知りたい内容が充実している
・お申し込みボタンが分かりやすい

すごく難しいことをしていたり、高額な広告費を払っているわけではなく「仕事にするなら当たり前では?」というような普通のことばかりをただ地味にコツコツと続けてきただけです。


簡単なようでこれを続けられないと新規のお客様に来ていただけないので仕事上でのマメさは大事です。
仕事ではありますが、SNSでの発信&交流を自身も楽しんでいないと続けるのが苦痛になります。

もっと安定的に売上を上げる方法

人によっては、毎月たくさんの新規のお客様を獲得し続けるのは大変であり、
もっと子育てや自分のために時間を使いたい方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメなのがお客様の願望をまとめて叶えるコースにする方法です。

例えば、「パーソナルカラー診断」「骨格診断」「メイク」「ショッピング同行」「クローゼット診断」「整理収納」「ウォーキング」などいくつかを組み合わせてじっくり時間をかけながらトータルサポートをしていきます。

この方法だと1回の受講金額を高めに設定出来ます。

また、トータルのサポートになるのでお客様の満足度もさらに高くなります。

例えば、月30万円売上たいと思っている時に
カラー診断が1万円だと月30人の集客が必要ですが、
コース15万だと月2人の集客でいいのです。

ここで間違えて欲しく無いのは、「コースに足らないスキルを勉強して増やそう」ではなく、

すでに自分が出来ること、得意なことをコースに組み込むことです。でないといつまでも資格貧乏になってしまいます。

コースに足りないかは、実際にお客様からご要望を聞いた時に考えればいいのです。

コースメニューで売上を上げていく方法

金額が高い分しっかりとした商品設計、「なぜ自分がその商品を提供するのか?」を明確にしておかないといけません。

コースメニューの売上を上げるポイントはこちら

・ホームページを作り込む
・カラーリストの信念が書いてある
・サイトデザインや使う写真で素人さを出さない
・SNSの更新頻度が高い(毎日でなくてよい)
・ブログを読んだらお申し込みがしたくなるLP(告知記事)を作成している
・ブログ内にお客様が知りたい内容が充実している
・お申し込みボタンが分かりやすい

・ステップメールがある
・コース申し込み前に対面、またはオンラインで相談ができる


基本的なことは単発メニューとさほど変わりませんが、商品が高額な分 お客様が安心してくださるように素人っぽさを出さないサイト作り、事前に相談が出来ること、ステップメール(登録してくれた人に届く複数のメール、信頼関係を作る)があると金額ではなく、カラーリストの人柄を信用してもらえ、内容の充実さに納得していただき購入に繋がりやすいです。

無料でもデザイン性の高いホームページやLPが作れるサービスがたくさんありますが、その構成の仕方、クオリティの高い写真についてはプロの方に頼むと良いでしょう。
逆にホームページがオシャレすぎると敷居が高く感じたり伝わりにくくなったりするので、お悩みを持たれたお客様が安心出来るデザインや言葉選びは慎重に行いましょう。

ブログを書いている場合は、最終更新日は常に最新にしておきましょう。
前回の更新から数ヶ月、数年経っているとサービスを行なっているのか分からずお申し込みが途絶えてしまいます。

まとめ

単発のメニューでも、コースメニューでも今の時代はSNSを使うことで十分に集客は可能です。


これが個人起業の域なのか、企業の提供なのかで展開方法は変わります。

売れる仕組み作りは大変に思えますが、昔はチラシを作ってサロンの近所に配ってまわったり、異業種交流会に頻繁に出かけたりと今とは違う手間暇をかける必要がありました(今でも有効な方法でもあります)。

ですが、一番大切なのはカラーリストの人間性やサービスの質です。
ここを常によくしていこうと心掛けているカラーリストはSNSでもリアルな知り合いからも口コミをいただけます。

どちらにしても、自分の理想のライフスタイルから逆算して売上計画を立て、どう打ち出していくかを検討してからの起業をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です